エキスポシティ駐車場。料金無料サービスを1時間増やす技はコレだ!

エキスポシティ駐車場
2015年の秋に大阪吹田市の万博記念公園横にオープンしたエキスポシティ。
隣接するガンバ大阪の本拠地、市立吹田サッカースタジアムができたことも相まって、ものすごく賑わっていますね。

ただ、エキスポシティの駐車場は、オープン当初は「最初の1時間は駐車料金が無料」のような無料サービスが無くてかなり不満でした。
土日はまだわかるとして、平日も無料サービスがないってどういうこと?

基本的に「最初の◯時間無料」のサービスがないショッピングモールは、買うものが決まっている時にしか行きません。
エキスポシティの周辺でいうと、「イオンモール茨木」や「みのおキューズモール」は土日祝も平日も「最初の2時間は駐車料金が無料」なんですよね。
駐車場料金がかからないと気軽に遊びにいけますよね。実際この2つのショッピングモールにはよく遊びに行ってます。
それに比べてエキスポシティは駐車場に関してはちょっと残念ですよね。

しかし、そんな残念な駐車場だったエキスポシティも、ついに「最初の2時間は駐車料金が無料」サービスを開始しました。

ただ、残念ながら土日祝日は無料サービスは無いですね。
土日祝の無料サービスが無いのは残念ですが、平日に行くことが多い私としては嬉しい限りです。

エキスポシティ駐車場料金

出典:http://www.expocity-mf.com/

スポンサードリンク




超簡単に駐車料金無料サービスを1時間増やす方法

平日2時間の駐車場料金無料サービスでも嬉しいのですが、さらに1時間の無料サービスを簡単につけることができます。
かなり敷地が大きなエキスポシティ、あれもこれも見ていたら2時間なんてあっという間、プラス1時間は嬉しいですよね。

この方法を使うと、平日2時間無料が平日3時間無料になります。
また、土日祝日はもともとは無料サービスがないんですが、この方法を使うことで土日祝も1時間無料になります。

その方法とは、

三井ショッピングパークポイントカード会員になる

ということです。

似たカードで三井ショッピングパークカードというのがありますが、これはクレジット機能がついたカードです。
この三井ショッピングパークカードでも無料サービスが1時間増えますが、クレジットカードを作るのは少し敷居が高いですよね。
クレジットカードをあまり持ちたくないという人もいますよね。

ここで紹介しているのは三井ショッピングパークポイントカードです。
クレジットカードではなくて、ポイントカードです。
この三井ショッピングパークポイントカードの会員になっているだけで駐車場料金が1時間無料サービスとなるんです。
これは絶対に会員にならないと損でしょ!

スポンサードリンク




三井ショッピングポイントカード会員になるには?

三井アウトレットポイントカード
三井ショッピングポイントカード会員になるには、エキスポシティにあるららぽーと店内でカードをもらいます。
ショップの店頭でももらえるし、カードデスクでクレジット機能がないカードといえばもらえます。
店内で申込書を書いてもいいし、ウェブサイトで情報を登録するだけです。
簡単ですね。

ポイントなんて集めない、登録なんて面倒という人は、会員登録しなくてもこのカードさえあれば駐車場料金無料サービスは受けられます。
つまり会員にならなくても三井ショッピングポイントカードさえあれば駐車場料金無料サービスは受けられるということですね。

どうやって無料サービスを受けられる?

事前精算機三井ショッピングポイントカードを使って駐車場料金無料サービスを受けるには、何をしたらいいのでしょうか。
それは、帰るときに事前精算機で駐車券を入れたあとに、三井ショッピングポイントカードを事前精算機に通すだけで1時間分が無料となります。
何も買い物をしなくても大丈夫です。会員登録していなくても大丈夫です。この三井ショッピングポイントカードをただ事前精算機に通すだけでいいのです。
簡単ですね。

まとめ

三井ショッピングパークポイントカードを利用すると駐車場料金が平日は3時間無料になります。
3時間もあれば、エキスポシティから少し飛び出して隣接する万博公園で太陽の塔を眺めながら散歩することもできますよね。

エキスポシティで作った三井ショッピングパークポイントカードは全国のららぽーとや三井アウトレットパークで共通で使えます。
駐車料金以外にもショッピングモール内の各テナントでも割引を受けられたり特典が色々あるので、作っておいて損はありませんよ!

スポンサードリンク




コメントを残す

このページの先頭へ