尼崎の森中央緑地は駐車場無料!遊具もあって子供も嬉しい!

尼崎の森中央緑地
楽しいしコスパも良くてで子供も大人も笑顔になれる遊び場といえば、大きな公園ですよね!子供が休みの日に「どこか連れて行って〜」と言われたらとりあえず大きめの公園に連れていけば大丈夫です。

ただ、毎週毎週同じ公園だとだんだん飽きてくるんですよね。ということで常に公園の開拓には力を入れているのですが、先日遊びに行った尼崎市にある「尼崎の森中央緑地」は色々な点でとてもおすすめです。

スポンサーリンク




尼崎の森中央緑地の最大のおすすめ点は駐車場が無料

無料駐車場

無料駐車場


声を大にしておススメしたいのは、尼崎の森中央緑地の駐車場は駐車料金が無料です。尼崎の森中央緑地は兵庫県立の公園ですが、兵庫県立の公園は駐車場が無料のところが多くていいですよね。

三田市の有馬富士公園や以前記事にも書いた川西市の一庫公園も駐車場料金が無料でとてもいいですよね。兵庫県民ではないですが、兵庫県立の公園はよく使わせてもらっています。

過去記事:一庫公園のダム湖畔にある駐車場。森の広場までの階段は結構キツイぞ!

世の中にどれくらい駐車場料金にこだわっている人がいるのかわからないのですが、僕はかなり駐車場料金にこだわります。平気で1日1000円とか取るところもありますよね。

無料なのはもちろん嬉しいですが、さらに駐車場も広いのがさらに良いです。車で公園に行ったけれど駐車場に止めれなかったという苦い経験を何度か体験しているので、あの感じはもう味わいたくないのです。

尼崎の森中央緑地の側(高速道路の高架下)にある駐車場と、横にある尼崎スポーツの森との駐車場を合わせると駐車台数は1000台です。ゴールデンウィークに行きましたが、余裕で駐車スペースがありましたよ。

子供に嬉しい遊具があります

子供を連れて公園に行くなら、やっぱり遊具がたくさんある公園がいいですよね。尼崎の森中央緑地には子供が喜ぶ遊具がありますよ。

大きな滑り台だったりブランコだったりというものはないので遊具でガツガツ遊びたいというわんぱく盛りの子供にはもしかして物足りないかもしれません。しかし、他の公園にはないような木の温かみを感じるような遊具があり、子供は何度も何度も遊んでいましたよ。数もそれなりにあるので、子供たちの遊具渋滞が発生するようなことはなかったです。

遊具

滑り台・遊具

ものすごく広い「大芝生広場」

大芝生広場
とにかく尼崎の森中央緑地の「大芝生広場」がものすごく広かったです。実際歩いてはいないですが、はしからはしまで歩いたら10分くらいかかるんではないだろうかというくらい広い芝生です。なんと広さは約2.4ヘクタールあるそうですよ。甲子園のグランドの広さが1.3ヘクタールなので、かなり大きいことがわかりますよね。

芝生エリアでは思い切りボールを蹴れて、思い切りボールを投げられます。隣を気にすることはまったくありません。嬉しいですよね。僕も久しぶりに100%の力でボールを蹴りました。そして、もちろん芝生でレジャーシートを敷いてお弁当を食べることもできますよ!

芝生では犬の散歩もできるようになっているので、犬の散歩もしている人がいましたね!犬の散歩がダメという公園もある中、犬の散歩が大丈夫なのは犬を飼っている人にとっては嬉しいですよね。ただ、犬の散歩のときはリードはつけないといけないと注意書きがありました。

スポンサーリンク




トイレが綺麗。授乳室も完備。

公園のトイレといえば、汚いというのがお決まりですよね。大きめな公園では手入れが行き届いている公園も増えてきていますが、やはり気持ちよく使えるというレベルのものは少ないです。

尼崎の森中央緑地のトイレはとっても綺麗です。パークセンターという建物が公園にはあって、その建物の中にトイレがあるのでとても綺麗です。パークセンターには多機能トイレもあって、オストメイトやおむつ交換台などがあって安心ですよね。

さらに授乳室もあるので、小さな赤ちゃんを連れているお母さんも安心です。

トイレが綺麗というのもあるし、バリアフリーもきっちりとしている公園は本当に良いですよね。僕たちは車椅子のおばあちゃんも一緒に行ったのですが、車を降りてから帰るまで特に困ったこともなくスムーズに過ごせましたよ。

パークセンター

パークセンター

尼崎の森中央緑地へのアクセス

公共交通機関を使う場合

最寄り駅が遠いので、バスを使うことになります。阪神電車の「出屋敷駅」から阪神バスに乗車して「尼崎スポーツの森」で下車します。尼崎スポーツの森のすぐ横が尼崎の森中央緑地になります。

車でのアクセス

阪神高速5号湾岸線だと「尼崎末広」出口、阪神高速3号神戸線だと「尼崎西(神戸方面からの場合)」出口、「尼崎東(大阪方面からの場合)」が近くて便利です。下道を利用する場合は43号線沿いの商業施設「アマドゥ」のある道意町交差点あたりで南に降りていくことになります。案内看板も出ているのでそんなに迷うことはないと思います。

カーナビがあるのであれば「尼崎の森中央緑地」で、「尼崎の森中央緑地」がなければ「尼崎スポーツの森」で設定すれば大丈夫です。

まとめ

尼崎の森中央公園は本当に居心地の良い素敵な公園でした。もちろん駐車場が無料というポイントは大きいですが、そんなに駐車場無料にこだわらない人でも行って損のすることのない公園だと思います。

ここで説明した以外にも素敵なポイントが色々あるので、一度行ってみて体感してみてきてくださいね!

スポンサーリンク




コメントを残す

このページの先頭へ