佐用町のひまわり2017の見頃はいつ?駐車場はある?アクセス情報も。

佐用町南光ひまわり畑

出典:https://www.himawaribatake.net

春を代表する花といえば桜ですよね。それでは夏の花といえば・・そうひまわりですよね。
日本の夏にはひまわりは欠かせません。

そんなひまわりを楽しめるひまわり畑は日本各地にありますが、関西を代表するひまわり畑といえばやっぱり兵庫県にある佐用町南光ひまわり畑じゃないでしょうか。
関西代表のみならず日本を代表するひまわり畑のひとつと言えるでしょう。

佐用町の南光ひまわり畑は24.2ヘクタールの敷地に合計120万本ものひまわりが咲き誇る大規模ひまわり畑です!120万本ですよ!とてつもない本数ですよね!
道ばたに1本咲いているだけでもすごい存在感のあるひまわりが、120万本もあるなんて。
関西のひまわりでよく名前があがる大阪堺市の「ハーベストの丘」のひまわり。こちらのひまわり畑も人気なのですが、ひまわりの本数はそれでも2万本。比較すると佐用町のひまわり畑の大きさがわかりますよね。

佐用町南光ひまわり畑

出典:https://www.google.co.jp/maps

そんなひまわりですが、やっぱりひまわりはシャキーンと太陽の方へ顔を向けている元気な状態で見たいですよね。でも、ひまわりの元気な期間って意外と短くてすぐに黒ずんできたり下を向いたりしてしまうんです。
黒ずんでうな垂れているひまわりはお世辞にも綺麗じゃないですよね、やっぱり背筋ピーンなひまわりが見たいですよね。

なので、見頃がいつなのかという情報を確認して予定をしっかりと立てておきましょう!

あわせて、佐用町のひまわりを初めて見に行く人のほとんどの人が、初めて佐用町へ訪れるんじゃないでしょうか。
高速道路が近くを通っていてアクセスはそれなりにしやすいのでそれほど迷う場所は無いと思いますが、やはり事前に少しでも情報を仕入れておきたいものですよね。アクセス情報や車で行くなら気になる駐車場の情報などもまとめておきたいと思います。

スポンサードリンク




佐用町の南光ひまわり畑、開花時期や見頃時期はいつ頃?

佐用町の南光ひまわりの開花時期や見頃っていつなんでしょうか。

ひまわりの見頃って通常1週間ほどなのですが、佐用のひまわりの見頃は長いんです。
しかし、佐用町のひまわりは特別に見頃が長い品種というわけではないのです。

では、なぜ見頃期間が長いのでしょうか。
ひまわりの畑を6つの地区に分けて、地区ごとに種まき時期をずらし、見頃期間がずれるように調整しているのです。
なので、7月初旬に見頃を迎えるひまわりもあれば8月初旬に見頃を迎えるひまわりもあって、楽しめる期間が長いというわけなんですね。

それでは具体的に2017年のひまわりの見頃時期はいつ頃でしょうか。開花予定を表にしてみました。

佐用町南光ひまわり畑地図

2016年度のパンフレット

地区名 栽培本数 開花予定
宝蔵寺 25万本 7月4日
漆野(段) 10万本 7月8日
林崎 34万本 7月15日
東徳久 23万本 7月23日
西下野 12万本 7月末
漆野(本村) 16万本 8月初め

ひまわりはだいたい開花から1週間ほどが見頃期間です。もちろん、天候によって開花状況は変わってきますが、7月中旬から8月初旬頃にいけばどこかの地区が見頃を迎えているという感じになりますね。
期間でいうと7月上旬から8月中旬くらいまではどこかで咲いていますが、佐用の南光ひまわりの見頃最盛期はいつ?と言われれば7月中旬〜7月下旬頃といえると思います。

ちょうど見頃時期にあたる2017年7月15日から2017年7月30日までは林崎地区・東徳久地区の近くにあり、臨時駐車場にもなっている「南光スポーツ公園(若あゆランド)」でひまわり祭りが開催されます!
例年ひまわり祭り期間中は物産展やひまわり迷路などのイベントが盛りだくさんで大賑わいとなっています。

スポンサードリンク




駐車場情報とアクセス方法

駐車場情報

車で行きたいけど駐車場はあるのかどうか、というのは気になりますよね。

まず、ひまわり祭り期間中の2017年7月15日から7月30日の間は、南光スポーツ公園に臨時駐車場が設けられます。
駐車料金は普通車は500円です。
ひまわり祭り期間中に訪れる人はこの駐車場を目指すのがいいと思います。

ただ、問題は南光スポーツ公園から近い地区は林崎地区と東徳久地区だけで、南光スポーツ公園からそれ以外の地区へは結構距離があります。
歩いて行くのは大変だと思います。

公式には駐車場は「南光スポーツ公園」内の臨時駐車場のみとなっていますが、各地区のひまわり畑近くにも駐車スペースが用意されています。
ただ、スペースは限られてくるので混み合う季節だと待ち時間が発生する可能性はありますね。

アクセス情報

自動車でのアクセス

遠方からアクセスする場合は、高速道路を利用してアクセスする人が多いと思います。

最寄りの高速道路出口は中国自動車道の佐用インターチェンジです。
佐用インターチェンジから南光スポーツ公園まではおよそ6kmの距離です。スムーズに進むと10分ほどで到着できますね。

山陽道方面からの場合は、播磨自動車道の播磨新宮出口を降りて、南光スポーツ公園まではおよそ13kmです。

ひまわり祭りの時期(特に土日祝)は高速道路出口を降りてから南光スポーツ公園の駐車場までの道が混雑して渋滞必至ですので、できるだけ早めに到着しておくことをおすすめします!

電車でのアクセス

電車でアクセスする場合は、最寄り駅はJR姫新線の「播磨徳久」駅です。
電車の本数は上りも下りも1時間に1本程度とかなり少ないです。
例年ひまわり祭りの期間中の土日祝は少しだけ増便していますが、それでも少しだけなので、電車で来る場合は時刻表をしっかりチェックしておきましょう。

ひまわり祭り期間中の土日祝は最寄りの播磨徳久からシャトルバスから南光スポーツ公園までの無料シャトルバスが出ています。
播磨徳久駅から南光スポーツ公園までの距離は2kmほどなので歩くと20分くらいですね。シャトルバスが出ていない場合は徒歩かタクシーになりますね。

まとめ

佐用町のひまわり畑情報いかがでしたか。見頃期間が長いというのはいいですよね。
大阪や神戸からはちょっと遠いですが、たまには足を伸ばしてみてもいいかもしれません。
ひまわりはもちろんですが佐用の大自然で疲れた体や心をリフレッシュできると思いますよ。

大事なことを忘れていました。入園料は各ひまわり畑につき200円が必要ですよ。ただし小学生以下は無料です、うれしいですね。

最後に余談ですが、ひまわりで有名な佐用町ですが、実は星空が綺麗ということでも有名なんですよ。
もし天気が良くて時間に余裕もあれば、佐用町の星空も楽しんで行ってもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク




コメントを残す

このページの先頭へ