世界遺産航路で水上から広島の街並を観光!時刻表や料金をチェック!

広島世界遺産航路

出典:http://www.aqua-net-h.co.jp/

広島の観光地としての人気が年々高まっています。
広島の観光地といえば、世界遺産である宮島の厳島神社や原爆ドームや広島平和記念資料館がある平和記念公園が人気ですよね。
先日のアメリカのオバマ大統領の演説でさらに広島へ訪れる観光客が国内だけでなく海外からも増えているそうです。

その広島観光では外せない宮島の厳島神社と平和記念公園。
この2つの観光地(原爆ドーム〜宮島)を船で直接結ぶ世界遺産航路が人気です。

スポンサードリンク




原爆ドームから宮島まで快適な船の旅

世界遺産航路は原爆ドーム近くの桟橋から宮島までをおよそ45分で運んでくれる大人気の船です。
一般的には原爆ドームのある平和記念公園からだと、JRや市電を使って宮島口へ行き、宮島口からフェリーで宮島へ渡ります。
そちらの方が金額的にも安いので旅費を節約したいのであれば電車利用がおすすめですが、世界遺産航路だと「水の都」と言われている広島の街並を川や海から眺めながら観光ができるのでおすすめですし、実際人気があります。

便数は結構多いので安心!時刻表をチェック!

とても便利な世界遺産航路ですが、1日に数便しか運行しないとなかなか使い辛いですよね。
安心してください!平和記念公園発で宮島行きの船は8:30の始発から17:10発の最終便までだいたい30分〜40分に1本のペースで1日15便運行しています。

乗船場所も原爆ドームのすぐ側なので、時間も合わせ易いですよね!
時刻表を載せておきます。

[時刻表]平和記念公園発 宮島行き
8:30 / 9:00 / 9:30 / 10:10 / 10:40 / 11:10 / 11:50 / 12:20 / 12:55 / 13:30 / 14:35 / 15:35 / 16:10 / 16:40 / 17:10

[時刻表]宮島発 平和記念公園行き
8:40 / 9:20 / 9:50 / 10:20 / 11:00 / 11:30 / 12:00 / 12:40 / 13:40 / 14:45 / 15:20 / 15:55 / 16:25 / 17:00 / 17:30

注意事項としては、大潮などで潮位が高い時間帯は、街中の橋がくぐれなくなるので欠航になります。
欠航便は世界遺産航路の公式サイトに掲載されている時刻表ページに掲載されるので、必ず確認しておいてくださいね!

1日15便も出ていますが、観光時期には満員で乗れないこともあります。
前日まで電話予約も受け付けているので、連休などで混雑が予想される日は予約した方が良さそうです。

スポンサードリンク




世界遺産航路の乗船料金や乗船場所へのアクセスなど

世界遺産航路の乗船料金は次の通りです。

  • 片道:大人(中学生以上)2,000円 / 小人(小学生)1,000円
  • 往復:大人(中学生以上)3,600円 / 小人(小学生)1,800円

ただの交通運賃と思ったら少し高く感じますが、観光船に乗って目的地まで快適に移動できると思ったら安いですよね!
往復だとトータルで1割引になるのでさらにお得です

平和記念公園の乗場と宮島の乗場へのアクセスはとても分かり易いです。
平和記念公園乗場は原爆ドーム側の元安橋のたもとにある桟橋(もとやす桟橋)が乗場です。

平和記念公園乗場

出典:http://www.aqua-net-h.co.jp/

宮島乗場は宮島の桟橋が集まるところで3号桟橋です。

宮島乗場(3号桟橋)

出典:http://www.aqua-net-h.co.jp/

まとめ

市電で広島の街並を眺めながら宮島へ向かうのもいいですが、世界遺産航路を使って水上から広島の街並を見るのも、また格別です。

どうしても市電に乗りたい!という人や節約したいという人でなければ、移動だけでなく観光として世界遺産航路はアリかなと思います!

スポンサードリンク




コメントを残す

このページの先頭へ