2016ゴールデンウィークにオススメは京都迎賓館。申し込み不要。

京都迎賓館

今年のゴールデンウィークどこへ行くかそろそろ考えていますか。
2016年のゴールデンウィークは5月2日に休みを取るだけで、4月29日から5月5日までの7連休ですね。
せっかくの大型連休、自分が楽しむにしても、家族サービスにしても、しっかりと予定を立てて楽しみたいものです。

スポンサードリンク




2016年ゴールデンウィークにイチ押しのスポット

そんなゴールデンウィークですが、2016年ゴールデンウィークにオススメの場所が京都にあります。
それは京都迎賓館です。京都迎賓館がどんな場所か知らなくても名前くらいは聞いたことがあると思います。

その京都迎賓館、基本的には通年公開しておらず、ある数日間のみの公開となっています。
しかし、今年は試験公開ということでゴールデンウィーク中(4月28日から5月9日まで)まで公開されることになりました。

京都迎賓館とはどんなところ?

京都迎賓館は外国の首脳たちをおもてなしする際に利用される建物で京都御苑の中にあります。
東京にある赤坂迎賓館は洋風なのに対して、京都迎賓館は対照的な和風建築として2005年に開館しました。

先述の通り一般公開は限られた日数のみとなっていて、見学には申し込みが必要です。
京都迎賓館見学の当選倍率はかつては数十倍、今では数倍程度に落ち着いていますが、それでもなかなか見学できない建物です。

スポンサードリンク




2016年ゴールデンウィークの公開は参加申し込み不要!

2016年のゴールデンウィークの試験公開はなんと参加の申し込みが不要です。
申し込みは不要で当日先着順となり、西門にて当日9時より先着順に入館時間帯を指定した整理券を配布する形式になります。

気になる1日あたりの定員は
4月28日から5月3日までは1500人
5月4日から5月9日までは2000人

となっています。

4月28日(木)~5月3日(火)1500名
区分 入場受付時間 整理券配布枚数
第1区分 10:00~11:00 220
第2区分 11:00~12:00 220
第3区分 12:00~13:00 220
第4区分 13:00~14:00 220
第5区分 14:00~15:00 220
第6区分 15:00~16:00 220
第7区分 16:00~16:30 180
5月4日(水)~5月9日(月)2000名
区分 入場受付時間 整理券配布枚数
第1区分 10:00~11:00 300
第2区分 11:00~12:00 300
第3区分 12:00~13:00 300
第4区分 13:00~14:00 300
第5区分 14:00~15:00 300
第6区分 15:00~16:00 300
第7区分 16:00~16:30 200

アクセスは公共交通機関で

京都御苑周辺には駐車場もありますが、ゴールデンウィークの京都は大変混み合うので、アクセスは公共交通機関がおすすめです。

  • 京都市バス・・・「府立医大病院前」バス停下車 徒歩約6分 (京都駅からのアクセスの場合は4、17、205系統のバスを利用)
  • 京都市営地下鉄・・・烏丸線「今出川駅」下車 3番出口より徒歩約15分
  • 京阪電鉄・・・京阪鴨東線「出町柳駅」下車 1番出口より徒歩約20分
  • タクシー・・・「寺町広小路」を南に10m下車 徒歩約4分

まとめ

京都でゴールデンウィークということを考えると、ただでさえ観光客で溢れ返る時期です。
たとえ1500人や2000人が見学できるといっても、整理券の争いも熾烈な争いになるでしょう。

ただ、今までの数十倍の倍率に比べると、早く行けば見れるチャンスは増えるので、チャレンジしてみる価値はあると思います。

スポンサードリンク




コメントを残す

このページの先頭へ