定形外郵便の料金は大きさでも変わる?!重さだけじゃない!

郵便ポスト
定形外郵便は安くて便利ですよね。料金も重量制で重さだけで決まります。
重さだけで料金が決まるというのはとてもシンプルでいいですね。

しかし、それは2017年5月31日までのことです。

しかし、2017年6月1日から重さだけではなく、大きさによって料金が変わるようになります。
つまり、少しややこしくなってしまうんですね。

この変更点についてまとめてみました。

スポンサードリンク




大きさで料金が変わるってどうなる?

定形外郵便物の中でも「規格」というものが新しくできて、規格内の大きさか規格外の大きさかで料金が大きく変わってきます。
今まではベースとなる料金体系は

  • 定形郵便物
  • 定形外郵便物

の2種類だったのが、2017年6月1日からは

  • 定形郵便物
  • 定形外郵便物(規格内)
  • 定形外郵便物(規格外)

の3パターンとなります。

定形外郵便物の「規格」の具体的な大きさは

(長辺)340mm ☓ (短辺)250mm ☓ (厚さ)30mm (重量)1kg

となっています。A4サイズの書類が折らずに入る「角型2号封筒(240mm ☓ 332mm)」までが規格内に収まるような感じですね。
B4サイズやA3サイズ、それ以上のサイズの書類を折らずに送ろうとしたら「規格外」となります。

定形外郵便物規格サイズ

出典:http://www.post.japanpost.jp/

定形外郵便物の規格内・規格外の料金一覧

2017年5月31日までは、長辺が60cm以下で、かつ長辺+短辺+厚さの合計が90cmまでのものであれば、定形外郵便物と一括りにされ、あとは重さで料金が決まりました。とてもシンプルでした。
しかし、2017年6月1日からはサイズの規格内と規格外で料金が大きく変わってきます。

重量 5月31まで 2017年6月1日からの新料金
規格内 規格外
50g以内 120円 120円 200
100g以内 140円 140円 220
150g以内 205円 205円 290
250g以内 250円 250円 340
500g以内 400円 380 500
1kg以内 600円 570 700
2kg以内 870円 取り扱いなし 1,020
4kg以内 1,180円 1,330

ビジネスシーンでは一般的にはA4が折らずに入る角型2号封筒を利用することが多いと思います。角型2号封筒を使う分には料金は2017年6月1日以降も変わりません。(正確には重さが250gを超えると料金が安くなる)
でも、最近ではメルカリやヤフオクなどの個人間取引が流行っていて、その商品やりとりでも定形外郵便はよく使いますよね。
そんな書類以外のもの、例えば洋服などでは畳めば厚さがあるので影響を受けそうですね。

実際に我が家でも不要なものをメルカリを使って不用品を売っているので、影響が出そうです。

スポンサードリンク




ゆうメールの料金も規格内と規格外で料金が変わる

地味なサービスで、それほど認知されていない「ゆうメール」も規格内・規格外とさによって料金が変わるようになりました。
ゆうメールは書籍や雑誌、カタログ会報などの冊子、CD・DVDなどの電磁的記録媒体のみ送れるサービスですね。
大きさが長辺と短辺と厚さの合計が1700mmまで送れるのでカレンダーなどを送るのにも便利ですよね!

ただ、そんなゆうメールも定形外郵便物と同じく規格内外で料金が変わります。

重量 5月31まで 2017年6月1日からの新料金
規格内 規格外
150g以内 180円 180円 265
250g以内 215円 215円 305
500g以内 300円 300円 400
1kg以内 350円 350円 450
2kg以内 460円 取り扱いなし 560
3kg以内 610円 710

規格は定形外郵便物で使われる大きさと同じく、

(長辺)340mm ☓ (短辺)250mm ☓ (厚さ)30mm (重量)1kg

です。

本となると厚さ30mmを超えると規格外というのは厳しいです。ちょっとした読み応えのある本2冊くらい送ると規格外になるかもしれませんね。少年ジャンプだと3cm弱の厚さなので1冊なら何とか規格内に収まります。
でも、コロコロコミックだと大きさはA5サイズなので少年ジャンプより縦と横は短いのに厚さがすごいので規格外となってしまい、料金アップとなり改悪の影響を受けてしまいますね。

まとめ

2017年6月1日からは定形外郵便やゆうメールの料金が変わるだけでなく、通常のはがきも52円から62円に変わります
何だか最近は郵便の料金がコロコロあがるので、まとめ買いしていた50円切手と80円切手を使うために買った大量の2円切手を更に使い切る前に追加で10円切手を貼らないといけないとか面倒くさいです。

料金がコロコロ変わるので、封筒(定形郵便)送るのいくらだったっけ?とよくググってます。
こっそり料金を買えられても気づかないんじゃないでしょうかね。

とは言っても新料金が2017年6月1日から始まりますので、規格について頭に入れておいた方が良さそうですね!

スポンサードリンク




コメントを残す

このページの先頭へ