吉野山の桜、開花予想および見頃時期を発表!2016年版

見頃の吉野山桜

奈良県の吉野山は”一目に千本見える豪華さ”という意味の「一目千本」桜で有名ですね。およそ3万本のシロヤマザクラが豪華絢爛に咲き乱れる姿は圧倒されるという表現がピッタリです。

吉野は山の高度や場所によって、下千本、中千本、上千本、奥千本と別れていて、それぞれ開花の時期や見頃の時期が異なるので吉野山は他の桜の名所よりも長い時期桜を楽しめるのが特徴ですね。

気になる2016年の吉野山の桜の見頃の時期はいつなのでしょうか。吉野町が過去の実績や天気予報などを元に発表していますので、参考にしてください。

スポンサードリンク




簡単に下千本、中千本、上千本、奥千本の説明

基本的な知識として、吉野山の桜は奈良県にある、という情報はもうすでに知っているとは思いますが、下千本、中千本、上千本、奥千本って名前は聞くけどあまり知らない人もいるかも知れません。

本当に簡単な説明ですが、吉野の山下から山上にかけて下千本→中千本→上千本→奥千本となっていて、その順番に開花、見頃を迎えます。

2016年吉野山の桜の開花、見頃時期は昨年並み

吉野町が発表した過去の開花、見頃時期データや天気予報などをもとに出した2016年吉野山の桜の開花予想日および満開予想日です。

下千本
開花予想日:3月31日頃 満開予想日:4月7日頃
中千本
開花予想日:4月2日頃 満開予想日:4月9日頃
上千本
開花予想日:4月5日頃 満開予想日:4月12日頃
奥千本
開花予想日:4月11日頃 満開予想日:4月18日頃

例年はだいたい満開よりも5日前ほどくらい前から見頃を迎えています。

スポンサードリンク




開花日予想は昨年の実績とほぼ同じ

昨年2015年の実績と今年の予想がほぼ同じ時期なので、見頃時期など参考になると思います。
下千本
開花:4月1日 見頃:4月5日〜9日(5日間)
中千本
開花:4月3日 見頃:4月6日〜11日(6日間)
上千本
開花:4月4日 見頃:4月7日〜13日(7日間)
奥千本
開花:4月10日 見頃:4月14日〜17日(4日間)

吉野山周辺は桜の季節は平日もすごい混雑しますが、特に土日、2016年だと4月9日(土)と4月10日(日)、4月17日(土)、4月18日(日)が混み合いそうですね。
車で行く場合は、例年交通規制が出たりして、渋滞もすごいので早めに見に行くことをオススメします。

スポンサードリンク




コメントを残す

このページの先頭へ