自衛隊八尾駐屯地の花火大会2017!日程や打ち上げ時間、アクセス方法など!

自衛隊八尾駐屯地花火大会
大阪府八尾市の八尾空港に隣接している自衛隊八尾駐屯地
自衛隊八尾駐屯地と言えば、オスプレイをどうするこうするという話でたまに話題に出てきますが、今回はそんな話ではないです。

知っている人は知っているけど、知らない人は知らない情報ですが、ここでは毎年盆踊り・花火大会が行われています。
そして今年2017年も盆踊り・花火大会は開催されます!

でも、ほとんど情報は出ていないんです。花火も何発打ち上がるのかわからないです。
関西ウォーカーでも当然取り上げられてないです。

そこで、気になる日程や時間について調べてみました!

スポンサードリンク




自衛隊八尾駐屯地の盆踊り・花火大会2017の日程や時間はいつ?

まだまだ情報が少ない今年2017年の盆踊り・花火大会ですが、日程については確定しています。

日程は

2017年8月9日(水曜日)

です。強い雨や風など荒天の場合は、例年翌日に延期されることになっています。

17:30〜 自衛隊八尾駐屯地開門
18:40〜 盆踊り
19:50〜 花火大会開始
20:30 閉門

毎年20時頃に花火が上がっているので、今年も恐らく同じ時間帯だと思いますが、正確な情報が出たらまた掲載します。
※豆情報ですが、2016年はあの河内音頭継承者、河内家菊水丸さんが来ましたよ!今年も来るかな?

遠くからでも花火は見える!でもお祭りが楽しい!

八尾自衛隊駐屯地花火祭り空港周りは建物の高さ制限が法律で決まっているので、自衛隊八尾駐屯地の周りは、高い建物が建っていません。
ですので、少し遠くからでもこの打ち上げ花火は楽しめます。

でも、なかなか自衛隊の駐屯地に入る機会は限られているし、かっこいい自衛隊の人たちの姿も見れるし、現地で花火観賞も良いですよね!
屋台も出ていてなかなか楽しいですよ。

ただ、駐屯地に入る時は手荷物検査をしているので、手間取らせるものは持って行かないようにしましょう!
飛ばしたい気持ちはすごいわかりますが、流行のドローンは禁止されていますよ。

スポンサードリンク




自衛隊八尾駐屯地へのアクセス方法

公共交通機関(電車・バス)での行き方

自衛隊八尾駐屯地へのアクセスは、公共交通機関を利用する場合は次の方法があります。

・JR関西本線「志紀」駅から徒歩10分
・「南木の本」バス停 徒歩20分(近鉄「近鉄八尾」駅および地下鉄「八尾南」駅から乗車可能/本数は1時間に3〜5本)
・地下鉄谷町線「八尾南」駅から徒歩30分

2016年までは自衛隊八尾駐屯地から3分のところに「志紀住宅前」バス停があって、バスも便利だったのですが、路線が廃止になってしまいました。
地図でみると地下鉄谷町線「八尾南」駅のすぐ側に思えますが、自衛隊駐屯地の入口は遠いので歩くのは大変です。
(注意!八尾空港入口と自衛隊駐屯地の入口は別です!)

車での行き方

車での行き方と題しておいて何ですが、駐車場は用意されていません。

周りも住宅地で細い路地が多いので、路駐なども考える余地すらありません。
(もちろん法的にもだめですが・・・)
近くに大きなコインパーキングもないので、公共交通機関の利用がやっぱりいいです。
もし、どうしても車で行くというのであれば、JR志紀駅前、国道25号線沿いのリパークが42台収容と比較的大きくて、1時間200円(24時間500円)なのでおすすめです。

まとめ

自衛隊の駐屯地に入る機会ってそれほどないので、花火だけじゃなくて間近で自衛隊の人たちや自衛隊車両などを見れるのも嬉しいですよね。
この花火大会を機に「将来は自衛隊に入りたい!」という子も出てくるんじゃないでしょうか。

なかなか情報がない自衛隊八尾駐屯地盆踊り・花火大会。
これ以上公式の情報は出ないかもしれませんが・・・随時確認して何か情報があれば掲載していきます!

スポンサードリンク




コメントを残す

このページの先頭へ