函館海上冬花火2017が開催決定!日程はいつ?打ち上げ場所やアクセス情報も!

函館海上冬花火

出典:http://fuyuhanabi.com/

2014年の開催以来、函館の冬を彩っている「函館海上冬花火」が2017年も開催されることになりました。
貴重な冬の花火大会なので、開催決定でよかったです!

毎年2月に行われている函館海上冬花火ですが、2017年の日程はいつなのかも発表されています。

スポンサードリンク




函館海上冬花火2017の日程情報

函館海上冬花火2017の開催日程は

  • 2017年2月8日(水)
  • 2017年2月9日(木)
  • 2017年2月10日(金)
  • 2017年2月11日(土)
  • 2017年2月12日(日)

の5日間と決まりました。

函館海上冬花火は昨年もそうですが、5日間連続で花火を打ち上げてくれるのがうれしいですよね。
スケジュールの都合もつけやすいし、(土日はやっぱり集まるとは思うけれど・・)それなりに人が分散されますからね。

さてさて、打ち上げの時間は5日間とも

19:40分スタート

となっています。
打ち上げ時間は約25分程ですね。25分間で2000発の花火が打ち上がります。
25分で2000発、規模がすごい大きい!というわけではないですが、函館の澄んだ冬の夜空にとても綺麗に輝きます。

打ち上げ場所はどこ?

函館海上冬花火の打ち上げ場所はどこでしょうか。
打ち上げ場所は、函館湾の豊川埠頭沖です。

そして、メイン会場となるのは函館湾、函館国際ホテルの前の岸壁です。
青函連絡船記念館「摩周丸」あたりになります。

きっと函館国際ホテルの窓(もちろんオーシャンビューの部屋の窓です)からは綺麗に(そして暖かい中で)見えるんでしょうね。思い切って宿泊してもいいかもですね。
ちなみに函館国際ホテルは朝食が豪華で有名ですね。

函館国際ホテルを見る(楽天トラベル)

函館海上冬花火メイン会場

出典:http://www.hakobura.jp

食事ということで言えば、函館会場冬花火のメイン会場でもフードブースがあって、簡単に食事もできますよ!
もちろん函館の中心地なので、付近のお店で買い込んで来るのもアリですね!

打ち上げ場所が海上なので、広範囲から花火を楽しむことができます。
もちろん、函館山の山頂からも綺麗に見えますよ!見下ろす花火もまた格別です。

さすがに混雑するだろう・・と思いきや昨年2016年はそれほど函館山頂は混雑しなかったという情報も入っています。
2017年はどうでしょうね!

函館海上冬花火地図

出典:http://fuyuhanabi.com

スポンサードリンク




函館海上冬花火2017、メイン海上へのアクセス

メイン海上の函館国際ホテル前岸壁へは、JR函館駅が便利ですね。
JR函館駅からは徒歩でアクセスできます。

函館市電を利用する人は、末広町・十字街・魚市場通・市役所前・函館駅前の各駅からがメイン会場や赤レンガ倉庫群などのビュースポットへのアクセスがしやすいですね。

車の場合は、専用駐車場はありませんが、函館中心地ということで駐車場はそれなりにあります。
ただ、電車でアクセスしやすいところなので、車より電車の方がスムーズのような気がしますね。

まとめ

函館の色々な場所から楽しむことができる函館海上冬花火2017。
個人的には赤レンガ倉庫群からの花火を見てみたいですね。

ただ、氷点下の中、雪の上に25分立ち止まって花火を見るのは想像以上に大変です。
できる限りの防寒対策を忘れずにしていってくださいね!

スポンサードリンク




コメントを残す

このページの先頭へ